Founder Profile
室井淳司 ATSUSHI MUROI
Creative Director / 監修者 / 一級建築士 

DSC_0063のコピー

ブランド戦略・ブランド体験構築・チャネル事業改革・ブランドコミュニケーション等において企業経営者や事業責任者のパートナーとしてプロジェクトのディレクション・監修を行う。広告・マーケティング界に「体験デザイン」を提唱。

2000年東京理科大学卒業後博報堂入社。空間を通じたフィジカルな体験のデザインや戦略に従事し2007年博報堂社内組織「博報堂エクスペリエンスデザイン」を発足。2012年博報堂史上初めて広告制作職域外からクリエイティブディレクターに当時現職最年少で就任し、翌年博報堂フェロー。2013年Archicept city設立。これまでの主なクライアントに、トヨタ自動車、広汽トヨタ、Audi、日産自動車、BMW、キリンビール、トリドール、SONY、SAMSUNG、AOKIホールディングス、積水ハウス、ユニリーバ、花王、森永乳業、NTTdocomo、ソフトバンク、JT、上島珈琲等。

公益財団法人松浦芸術文化財団 選考委員 →

著書
体験デザインブランディング〜コトの時代のモノの価値のつくりかた〜<宣伝会議>
全ての企業はサービス業になる〜変化を俯瞰しブランドをアップデートする10の視点〜<宣伝会議>
リアルヂカラ(共著:博報堂在籍時)<弘文堂>

受賞歴
RED DOT DESIGN AWARD _BEST OF BEST
iF DESIGN AWARD
GOOD DESIGN AWARD
ADFEST _GRANDPRIX
CANNES LION _BRONZE
ACC _GOLD
JAPAN KUKAN DESIGN AWARD _BRONZE
JCD _BEST100
DDA AWARD
JPM _GOLD

講演
経済産業省・中国新聞・電通・博報堂・宣伝会議・事業構想大学院大学・青山学院大学MBA・東京理科大学・多摩美術大学・金沢美術工芸大学・東洋大学・他
テーマ:体験デザインブランディング